インターンシップを愛知(名古屋),岐阜,三重でするならG-net(ジーネット)!岐阜県で起業家的人材育成を通じた地域活性を行なう事業型NPOです。

058-263-2162
(受付時間 9:30~18:30 土日祝休)

【12/15】千古乃岩酒造を支えるプロボノ5名のお仕事を嗜まナイト

2018年12月06日

【12/15】しごとバー名古屋

今回のしごとバー名古屋は、
明治42年創業、岐阜県土岐市の酒蔵「千古乃岩酒造」の職人中島大蔵さんと、中島さんの酒造りを支える社会人5名の方がゲストです。

 

*こだわりの酒造りは、想いに共感した人たちの手で、酒蔵の外でも行われています*

恵那、坂折(さかおり)棚田の米にこだわって日本酒を作る千古乃岩酒造。”素直な酒造り”をする職人中島大蔵さんを支えるのは、他に仕事を持った社会人5名。
彼らは、期間限定3か月間、プロボノとして千古乃岩酒造に参画しました。

地酒のインバウンド向けブランディング・情報発信・酒蔵パンフレットの作成。その他にも、事業の棚卸から、顧客管理・社内ITインフラ整備までお仕事は多岐にわたりました。
中島大蔵さんと彼らをゲストに迎え、現在の千古乃岩酒造の取り組みを伺います。

 

※プロボノとは
(社会人が自らの経験を生かして参加する社会貢献活動。ラテン語の「Pro bono publico(公益のために)」が語源)

 

*当日は、千古乃岩酒造のこだわり日本酒数種類の試飲もあります*

みなさんの味の感想も、是非教えてほしい。とのことです。
酒蔵でのリブランディングプロジェクトやプロボノ/兼業などに関心ある方はもちろん、日本酒好きの方にも集まって頂けたら!

 

他に仕事を持ちながら、共感できる人と一緒にプロジェクトを進めるている社会人の方たちと話せる機会です。
自身の働き方について、考える機会にもきっとなるのではと思います。
ぜひご参加ください。

 

※現在千古乃岩酒造では新たなプロジェクト参画メンバーも募集中です

 

 

=======
ゲスト
=======

◼︎ 中島大蔵(なかしま・だいぞう)さん
1975年生まれ。土岐市地元の高校を卒業後、東京農業大学 醸造学科に入学。「醸造微生物学研究室」に在籍し、醸造の基本である微生物の特性と発酵のメカニズムなどを研究。「卒業後、家業の「千古乃岩酒造株式会社」に入社。近年は海外への販路開拓に取り組み、オリジナル商品開発にもチャレンジ。酒造りという日本の伝統を受け継ぎ、時代にふさわしい革新を行い、世界中から愛される地酒を醸し続けていく酒蔵目指し奔走中。

 

◼︎千古乃岩酒造にてプロボノとして活動していた社会人のみなさん
多様なキャリアの方が参画されていました|ex.ITエンジニア(現地域おこし協力隊)、海外マーケッター、事業組織開発コンサル、ライターなどが参画

 

=======
千古乃岩酒造とは
=======
陶器生産量トップクラスを誇る焼き物のまち・岐阜県土岐市。
山々に囲まれ、上質な土壌と豊かな水源に恵まれるこの地域で長きにわたり愛されてきたのが、市内唯一の酒蔵・千古乃岩酒造です。

千古乃岩酒造の酒造りの歴史がスタートしたのは、明治42年のこと。
清酒醸造という日本の伝統を守り、時代にふさわしい革新を繰り返しながら、世界中から愛される地酒を醸し続けてきた千古乃岩酒造ですが、近年は、より愛される酒を生み出していくため、海外販路の開拓や、オリジナル商品開発などにも、精力的にトライしています。

 

=======
イベント詳細
=======
日 時:2018年12月15日(土)18:00~19:00(開場17:30)
※19:00のイベント終了後、同じ会場でゲストも参加する交流会を開きます。任意参加。
会 場: パルル parlwr (名古屋市中区新栄2-2-19 新栄グリーンハイツ1階)
参加費:無料
開 催:(主催)中部経済産業局 (委託事業者:NPO法人G-net)
(協力)NPO法人大ナゴヤ大学

 

【しごとバー名古屋とは】
http://hatarakuka.jp/shigotobar


G-net ブログ