インターンシップを愛知(名古屋),岐阜,三重でするならG-net(ジーネット)!岐阜県で起業家的人材育成を通じた地域活性を行なう事業型NPOです。

058-263-2162
(受付時間 9:30~18:30 土日祝休)

東海インターンシップ情報局

What’s New

【10月30日@東京】地域を舞台とした『越境学習』マッチングフェアを開催します!

NPO法人G-netでは、大手企業人材等に向けた、越境学習をベースとする実践型人材育成プログラム「シェアプロ」を、各地の地域機関と連携し提供します。プログラム実施にあたり、越境研修プログラム提供地域と、越境学習にご関心のある人事ご担当者様・企業にお勤めの方が出会えるマッチングフェアを10月30日、東京都大田区にて開催いたします。

◇開催の目的

昨今、企業において新たな価値創出ができる人材を育成する取り組みとして、「リスキリング」「越境学習」への注目がさらに高まっています。NPO法人G-netではこれまで、地域において8社の大手企業人材230人にプログラムを提供してきました。

そこで、「地域をフィールドとした越境学習体験の可能性」をテーマに、「越境学習入門」の著者であり、研究者として長年企業人の越境学習について研究を続ける法政大学大学院の石山恒貴教授と、能登を中心に越境人材受け入れをしてきた株式会社御祓川の森山奈美氏をゲストに迎え、トークセッションを行います。

また、越境学習プログラムを提供する全国8地域と、企業ご担当者様をマッチングするブースコーナーをご用意し、企業における人材育成プログラムに関するご相談もいただけるイベントとなっております。
ご興味のある企業様には、後日、地域の課題の現場を体感していただけるモニターツアーへのご招待*も予定しております。

*モニターツアーとなるため、研修費等は不要で、実費のみでご参加いただけます。人数が多い場合、事務局により選考させていただく場合もございますのでご了承ください。

◇開催概要

■イベント名:
地域を舞台にした越境学習ミートアップ『越境学習マッチングフェア MEET × MAKE × MATCH』

■日時:
2023年10月30日(月)13:00-16:00

■場所:
PiOPARK(ピオパーク)
144-0041 東京都大田区羽田空港1丁目1番4号 HICity zone K

■プログラム内容:
・トークセッション「地域と共創する越境学習の可能性と未来」
・越境学習プログラムを提供する8地域の代表者ピッチ
・交流ブース/各地域の課題・特色と、モニターツアー内容のご紹介
・アイディアソンブース/企業側人事からもアイデアをいただきプログラム意見交換を実施
※プログラムは変更になる可能性があります

■参加費:
無料

■主催
NPO法人G-net

■協力:
NPO法人ETIC. 全国各地の越境学習プログラムを提供する地域機関

■参加対象者:
・越境学習にご関心のある人事関係者、人材育成担当者様
・リスキリング人材育成の研修先をお探しの方
・地域をフィールドとした地方創生・共創プログラムの企画担当者様
・越境学習として、地域のポテンシャルをまずは知りたい、体感したい方

▶︎お申し込みはこちら

▶︎イベントの詳細はこちら

【トークセッション登壇者】


◇ふるさと兼業越境研修プログラム「シェアプロ」とは

ふるさと兼業越境研修プログラム「シェアプロ」は、地域中小企業・団体の事業推進・経営革新プロジェクトに期間限定で取り組む、越境学習をベースとした実践型人材育成プログラムです。大手企業社員等がチームを組んで地域課題解決、地域創生の現場に越境し、新たなイノベーション創出に取り組むことで、人材の成長と地域課題解決を両立することができます。 NPO法人G-netでは昨年度までに、東海地方を中心に大手企業様とのお取り組み実績を増やして参りました。



【地域を舞台とした「越境学習」の価値】

昨今、企業において新たな価値創出ができる人材を育成するため、「リスキリング」への注目がさらに高まっています。様々なリスキリングの手段がある中で、地域を舞台とした社外実践型の人材育成には、主に下記3つの価値があると考えております。

◎社会課題の現場に近い
少子高齢化、人口減少をはじめ、地域には顕在化した社会課題が多くあります。実際に地域の企業や団体に足を踏み入れることで、より課題を近くに感じ、当事者意識を持って課題解決に取り組む経験ができます。

◎逆境に挑む地域人材との共創体験
少子高齢化や自然災害などの課題がある逆境の中でも、地域の活性化、事業開発・再興に本気で取り組む経営者や、そこで働く人々と出会い、共に新たなことにチャレンジする体験を通し、自主性を育んでいきます。

◎過去の経験・スキルを問わず受け入れるフィールド
越境学習プログラムにて人材を受け入れる地域中小企業・団体は、スキルの高さよりも、人材の熱意や事業への共感を大切に考え、共創するマインドをもつ事業者を選定しています。そのため、派遣元の企業における過去の職種・スキルを問わず、どんな人材に対しても成長機会を提供することができます。

地域企業・団体への越境学習を通じて、「経営視点」「多様性マネジメント」「スピーディーな意思決定」を経験することができることが特徴です。

地域を舞台とした越境学習・実践型人材育成プログラムにご興味いただける方は、ぜひ本イベントに奮ってご参加ください。

■詳細・お申し込みはこちら

■資料請求等、その他お問い合わせはこちら

2023年09月15日

【お知らせ】夏季休業期間について

いつもG-netを応援してくださりありがとうございます。

大変な猛暑が続いておりますが、皆様お変わりありませんでしょうか。

さて、誠に勝手ながら、下記期間を夏季休業期間とさせていただきます。

◆夏季休業期間
2023年8月11日(金)~2023年8月15日(火)

上記期間にいただいたお問い合わせ等につきましては、8月16日(水)より順次ご連絡させていただきます。

ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願いいたします。

今年のお盆は帰省や旅行等での往来が激しいことが予想されますが、良いお時間を過ごせますように。

医療関係者の方をはじめとする私たちの生活を支えてくださるためにお仕事をされる方、本当にありがとうございます。

まだまだ暑い日が続くかと思います。どうか皆様も熱中症には気を付けて、お過ごしください。

2023年08月02日

【お知らせ】碧南市内3社の事例紹介|副業兼業人材活用セミナー

<碧南市内事業者3社の事例紹介あり!>副業兼業人材を受け入れてみませんか?


昨今、人口減少によって地方の働き手は減少している一方で、コロナ禍をきっかけに「多様な働き方」や「地域に関わる」ということに関心が高まっています。
企業内部の人材のみでは対応しきれない経営課題に向けて、副業・兼業人材とともに取り組むことで企業競争力を高めつつ、長期的な「人が集まる」組織へ変革していきませんか。

こんなお困りごとはありませんか?

  • 広報や人事など専門スキルのある人材を 正社員で雇用することが難しい。
  • 多様な人材が活躍できる組織づくりに着手したいが、何から始めたら良いかわからない。
  • DXや商品開発等、新しい事業を推進するための手段として、 副業兼業人材が活用できるかを検討したい。

本イベントでは碧南市にて副業兼業を導入した碧南市内事業所3社をお招きし、副業兼業の事例とともに多様な外部人材受け入れの可能性についてお伝えしてまいります。
ご関心をお持ちいただいた企業の皆さまは、ぜひ参加くださいませ。

=========================================
日時:6月19日(月)14:00~15:30
実施方法:オンライン(zoom)

申込み方法:

お申し込みはこちら

お申込み頂いたメールアドレスに、当日のzoomURLをお送り致します。

内容:
・経営課題解決のための「外部人材」活用 ー柔軟な組織づくりと事業革新についてー
・碧南市内事業所3社の副業兼業人材受入事例紹介
・質疑応答・意見交流
=========================================

<副業兼業人材受入企業の事例紹介>

株式会社鬼福 代表取締役  鈴木良様
鬼瓦の製造販売
過去に実施したプロジェクト:
「⻤⽡」で世の中をHAPPYにする︕ 既成概念にとらわれず、現代のライフスタイルに併 せたオリジナル商品の企画開発にチャレンジ︕︕

杉浦味淋株式会社 代表取締役 杉浦嘉信様
酒類製造販売
過去に実施したプロジェクト:
小さなみりん蔵が起こす大きなチャレンジ! 純米本みりんをつかった地産地消の新商品企画提案 プロジェクト

株式会社棚久 代表取締役 永井千春様
農業
過去に実施したプロジェクト:
食のブランドディレクター募集!生活者が「にんじんを選ぶ」という楽しさを届けたい

2023年06月12日

【お知らせ】ゴールデンウィーク休業期間のお知らせ

いつもG-netを応援してくださりありがとうございます。

新年度でお忙しくされている方、新しい生活やフィールドで動き始めた方もいらっしゃるかと思います。
皆さまいかがお過ごしでしょうか?

 

さて、誠に勝手ながら下記期間をゴールデンウィーク休業期間とさせていただきます。

 

◆ゴールデンウィーク休業期間
2023年4月29日(土)~5月7日(日)

 

※お問い合わせ等につきましては、5月8日(月)より順次ご連絡させていただきます。

期間中ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

 

日中は日差しも暖かですが、まだ朝晩肌寒く気温差もありますのでお身体にはどうぞお気をつけください。
皆さまにとっても良い連休になりますように。

2023年04月19日

【お知らせ】冬季休業について

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
誠に勝手ながら、下記の期間を冬季休業期間とさせていただきます。

【冬季休業期間】

2022年12月29日(金)~ 2023年1月3日(水)

※お問合せ等には、1月4日(木)以降に順次対応させていただきます。

休業期間中はご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

2022年12月12日

【お知らせ】ゴールデンウィーク休業期間のお知らせ

いつもG-netを応援してくださり、ありがとうございます。

日中はポカポカ陽気な日が多くなり、新緑がまぶしい季節になりました。
みなさまいかがお過ごしでしょうか?

 

さて、誠に勝手ながら、下記期間をゴールデンウィーク休業期間とさせていただきます。

 

◆ゴールデンウィーク休業期間
2022年4月29日(金)~2022年5月8日(日)

 

上記期間にいただいたお問い合わせにつきましては、
5月9日(月)より順次ご連絡させていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願いいたします。

 

 

心痛む出来事が続きますし、まだまだ安心ができない日々ではありますが、
みなさま、よいお時間を過ごせますように。

どうかみなさま、お身体にはお気をつけて。

2022年04月15日

【リリース】ふるさと兼業が、NPOと副業兼業人材のマッチング支援を新たに開始。 第1弾としてYogiboの社会課題解決プログラムを活用し、5団体をサポートします

ふるさと兼業(*1)では、社会性の高い事業に取り組む非営利団体(NPO等)5団体を対象に、兼業副業・プロボノ(*2)人材をマッチングし、課題解決の推進を支援する取り組み「地域事業創出支援プログラム」を開始します。SDGs推進やコロナ禍支援など持続可能な社会作りの担い手として期待が高まる非営利団体に、外部人材をマッチングすることで、人材不足等の課題解決を推進します。

参加団体は、副業兼業人材のマッチングプラットフォーム「ふるさと兼業WEB」上で、外部人材と取り組みたいプロジェクトを掲載し、兼業やプロボノでの関わりを希望する人材からの応募を待ちます。なお、マッチングは、600人以上のマッチングを支援してきたふるさと兼業の専属コーディネーターがサポートし、質の高いマッチングを実現します。マッチング後においても、企業と人材とで事業を進めていく間の継続的な伴走支援も行います。

外部人材募集に伴う費用は、Yogiboによる社会課題解決プログラム「TANZAQ」の採択を受け、無料で導入することが可能です。

TANZAQプロジェクト(*3)に、ふるさと兼業が東海で初めて採択されました。

 

 

 

本プログラムに参画したい非営利団体を2月15日までの間、全国から募集します。

この活動を是非ご取材頂きたく、ご案内申し上げます。

[プログラム詳細記事]https://furusatokengyo.jp/media/news/p6275/

 

<*1 ふるさと兼業>

コロナ禍でリモートワークが浸透したことや、通勤時間が縮小したことで働き方を見直すビジネスパーソンが増えています。本業とは異なる企業や団体に携わる「兼業」や報酬を伴わない「プロボノ」として社外活動に取り組んでいます。ふるさと兼業では、外部人材(兼業・プロボノ人材)と受入れ企業の紹介支援を行っています。

 

<*2 プロボノ>

社会的・公共的な目的のために、職業上のスキルや専門知識を活かして取り組むボランティア活動のこと

 

<*3 支援パートナー>

快適すぎて動けなくなる魔法のソファ「Yogibo」を国内展開している株式会社ウェブシャーク(大阪市中央区/代表取締役 木村誠司)が実施する「社会課題解決プロジェクトTANZAQ」に採択されました。Yogiboが社会課題に取り組む団体に広告を出稿することで、持続的な社会課題の解決を共に目指すプロジェクトです。東海地区初の採択となります。詳細:https://tanzaq.jp/


 

 

連絡先(担当)NPO法人G-net 掛川、志知

TEL:058ー263ー2162 mail:info@furusatokengyo.jp

2022年01月14日

【お知らせ】冬季休業について

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
誠に勝手ながら、下記の期間を冬季休業期間とさせていただきます。

 

◆冬季休業期間
2020年12月29日(火)~2021年1月4日(月)

 

上記期間のお問い合わせ等につきましては、
1月5日(火)より順次ご連絡させていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願いいたします。

 
来年も皆さまにとって良い年になりますようお祈り申し上げます。
どうぞ良い年をお迎えください。

 

2021年12月16日

【お知らせ】「多様な働き方」の推進にむけた勉強会に登壇します(中部経済産業局様主催)

中部経済産業局様が主催の「多様な働き方」の推進に向けた勉強会に、NPO法人G-net代表理事南田と、長年いろいろな取り組みをご一緒しております有限会社大橋量器代表取締役大橋博行様が登壇します。
当日は、「ふるさと兼業」を活用した外部人材活用について、副業兼業についての現状や、多くの外部人材の方を受け入れられてきた大橋量器様の事例をご紹介予定です。
現地会場とオンラインでのハイブリッド開催の予定です。
ご関心のある方、ぜひご参加ください。

 
◆◇◆開催概要◆◇◆
日時:令和3年11月26日(金) 14:00ー17:00

会場:
【現地参加】 ナゴヤイノベーターズガレージ(愛知県名古屋市中区栄3-18-1 ナディアパーク4F)
【オンライン】Microsoft Teams
参加費:無料

詳細&お申込み:中部経済産業局様のこちらのページをご確認いただき、お申込みください。

申込〆切:令和3年11月25日(木)迄

主催:中部経済産業局
後援:一般社団法人中部経済連合会

 

◆◇◆開催概要◆◇◆

講演1 「働き方の新たな選択肢“出向起業”について」
経済産業省 経済産業政策局 産業人材課 課長補佐 奥山恵太

講演2 「社会・企業・本人“三方よし”の複業の本質とは?」
自動車メーカー 金子雄亮氏

講演3-1 「熱意のつなぎ役に“ふるさと兼業”の今」
NPO法人G-net 代表理事 南田修司氏

講演3-2 「ふるさと兼業“受皿企業”の成長体験記」
有限会社大橋量器 代表取締役 大橋博行氏

2021年11月11日

【ご案内】ふるさと兼業定例事例勉強会~兼業者の受け入れについて実践企業の話を聞いてみませんか?~

ふるさと兼業内で起こった、あんな話やこんな話を皆さんにお伝えしたく、1ヶ月〜1ヶ月半に1回、事例報告会を行っています。

 

ふるさと兼業は、現在23地域にパートナー団体があり、各地で兼業者の受け入れが行われています。また、ふるさと兼業をご活用頂く企業様の業種は様々です。そこから生まれるプロジェクト内容は、多種多様。毎回、勉強会にご参加頂いても飽きないのではないかと思うくらい、各企業のプロジェクトごとにドラマがあります。

 

そんな見どころ満載の勉強会、今回は『学生兼業』に焦点を充ててみました。
今回は学生兼業者を受け入れた2社の企業様のお話をお聞き頂けます。一度に2社のお話を聞けますので、比較も出来て、お得感満載です。お話し頂く2社は、以前に社会人の兼業者やボランティアスタッフを受け入れた経験がありますので、学生と社会人の比較をお聞きいただけることも魅力です。

 

また、この報告会は、兼業してみたいと思っている方たちも参加します。これまでに、この勉強会で出会った企業のプロジェクトに参加者の方がエントリーをされたというお話もあります。
ふるさと兼業をご活用いただく前に、まず今回の事例勉強会にご参加いただき、ご活用いただいた企業様の生の声を聞いてみる、兼業してみたいと思っている方方たちと交流してみてはいかがでしょうか?。ぜひ、皆さまのご参加をお待ちしております。

 

 

▼お申込みはこちらから

『#学生兼業がチャレンジする企業に与えた好循環』

2021年11月8日(月)19:00~20:30 オンライン開催

https://furusatokengyo-case10.peatix.com/

 

2021年10月28日
G-net ブログ