インターンシップを愛知(名古屋),岐阜,三重でするならG-net(ジーネット)!岐阜県で起業家的人材育成を通じた地域活性を行なう事業型NPOです。

058-263-2162
(受付時間 9:30~18:30 土日祝休)

大学教育関連自治体のみなさまへ
 
 

大学・教育関連のみなさまへ

 
G-netは、地域に密着したインターンシップの専門コーディネート機関として、地域社会の課題解決型の教育プログラムや、短期~長期に至るまでの多様なインターンシッププログラムを提供しています。こうした経験を活かし、若者の育成に携わる大学教職員のみなさまが持つ問題意識や課題にあわせて、プログラムの開発から実施までを担う協働パートナーとして教育の質向上をサポートします。
 
G-netが持つ強みは、

  • 地域に密着して、協力する企業の開拓から受入プログラムの設計
  • インターンシップ生向けの研修まで一気通貫でサポートすることができる
  • 対企業、対学生、対大学など各ステークホルダーにあわせたノウハウ提供でできる

 
こうした経験を活かし、大学教職員や教育機関のみなさまが実現したい地域連携型の教育機会の創出を支援したいと考えています。
 
「地域社会や企業への深い理解を持ち、気付いた課題に対して当事者意識をもって行動できる」
そんな次世代の担い手となる起業家的・創造的人材を育成する地域社会の仕組みづくりを。皆様と連携しながら共に実現したいと考えています。
 
 

G-netが専門機関として提供すること
1.地域の魅力的な企業と連携したキャリア教育プログラム

  • キャリア教育プログラムのゲストコーディネート、授業の企画運営
  • 複数企業訪問型インターンシップのコーディネート

 
「生き方・仕事・地域に出会う」をコンセプトに、多様な大人、幅広い仕事、そして価値観に触れる機会を大学内外を通じてプログラムとして提供しています。多様な人や仕事との出会いの中で、学生自身のキャリア観・職業観の醸成、企業を見る目利き力を育成します。

 
導入事例

  • 自分らしいキャリア設計(岐阜大学 全学共通教育科目)
  • 地域活性化システム論(岐阜大学 全学共通教育科目)
  • 自分らしく働く女性のトークセッション(金城学院大学 キャリア支援センター主催セミナー)
  • 複数企業訪問型インターンシップ(岐阜大学や愛知淑徳大学などで実施 これまで1000人近くが参加)
2.実践型インターンシップのコーディネート

  • 夏休み、春休みの長期休暇期間を活用した1ヶ月程度の実践型インターンシップ
  • クオーター制やカリキュラム連動の3ヶ月以上の実践型インターンシップ

 
体験や見学でなく、実践的なスキル向上や仕事に対しての深い理解を促すプログラムとして、一定期間以上実践経験を積めるインターンシップを実施しています。地域に埋もれているけれど、実は魅力のある地場産業、ものづくり企業、NPO/地域活性団体を受入先として実践的に地域理解やビジネスを学ぶことができます。
※学内でのオリジナルプログラムの開発支援も可能
 
導入事例

  • 地域協働型インターンシップ(岐阜大学):http://chiiki-i.net/
  • 社会実践型インターンシップ(名古屋学院大学)
  • 長期実践型インターンシップ(立教大学)

 

3.教職員向けのインターンシップ関連セミナー、研修

  • インターンシップコーディネーター養成講座
  • インターンシップ導入セミナー
  • インターンシッププログラム開発コンサルティング

 
大学内でのインターンシップの積極的な推進をサポートします。オリジナルカリキュラムの開発やコーディネートできる人材の育成まで、大学のニーズに応じた短期~長期までの研修を提供しています。
 
【過去の導入大学(研修実施、研修参加含む)】
 
岐阜大学、新潟大学、宮崎大学、神奈川大学、山口大学、立教大学、名城大学、名古屋学院大学、名古屋産業大学、他多数

 

自治体・行政のみなさまへ

 
 
G-netは、2001年の創業以来、地域の地場産業と若者を繋げる取り組みを続けてきました。
 
実践型インターンシップ事業を通じた地場産業の事業加速・組織開発、そして担い手育成と、右腕人材に特化した就職採用支援事業を通じた、意欲ある若者と挑戦する中小企業のマッチング支援、そして、挑戦する企業と若者がいる地域コミュニティの創出。
岐阜という地方都市を舞台に、新たな仕事を創り、その仕事を担う若者の育成に取り組んできました。
 
都市部への人材の一極集中の流れ、確定した人口減少という未来。その中で、地域としてどう未来を描いていくのか、持続可能な展望を見出すかは重要なテーマとなっています。地域の人材確保、生産性の維持、新たなイノベーションの創出、こうしたことに、G-netがこれまで培ってきた若者と地場産業をつなげるさまざまな事業ノウハウを活用し、他地域での事業立ち上げ、仕組み作りをサポートしています。
 
 

下記のような取り組みの導入をサポートします

 
 

  • 実践型インターンシップ事業の立ち上げとコーディネートノウハウの移転
  • 地域の中小企業の人材採用力強化や地域ぐるみのリクルーティングサポート
  • 中小企業や地域機関、大学向けインターンシップ導入研修の企画運営
  • 各地域でのインターンシップ事業のハンズオンによる事業自立支援
  • ふるさと兼業を活用した関係人口創出や地域企業の事業支援のサポート
他地域での導入例

各地域の現状に応じて、また導入方法に応じて、 適切な立ち上げ支援をいたします。 また、立ち上げ後も定期的なフォローアップ、研修による 人材育成を継続的に実施し、安定して事業実施できる体制に向け、 サポートをさせていただきます。

開催事例

1.地域の現状に沿った導入プログラムの設計
2.インターンシップコーディネーターの育成(研修、OJT)
3.企業向け・大学向けの説明会・研修会の実施
4.企業営業や大学営業、インターン導入プロジェクト設計
5.立ち上げ後のハンズオン支援
6.定期的な事業ブラッシュアップ、コーディネーター育成研修

 

導入事例

◼︎尾鷲商工会議所への実践型インターンコーディネートノウハウの移転
2008年から三重県尾鷲市で長期実践型インターンシップを導入。
一定期間の自主運営を経て、現地のコーディネーター機関立ち上げ、運営サポートを実施。
http://internship.owasecci.com/
 
◼︎岡崎市でのコーディネート機関立ち上げの支援
愛知県岡崎市のNPO「コラボキャンパス三河」と連携して、2013年からスタート。
コーディネーター養成、マッチングのサポートを通して、事業推進をサポート。
http://cc-m.net/internship
 
■雲南市での実践型インターンシッププログラムの立ち上げを支援
2018年より、島根県雲南市での実践型インターンシップの立ち上げを支援
研修会やハンズオンによるコーディネートサポートを実施。
 
■その他研修や講演依頼
熊本、宮崎、島根、岡山、大阪、奈良、三重、石川、長野、新潟、千葉、宮城、東京、神奈川など各地域から研修・講演依頼をいただいています。
 

若者と企業と地域のための研究所(調査研究事業)

G-netでは、地域の若者を中小企業の関係についてさまざまな切り口で調査、分析する機関として、「若者と企業と地域のための研究所」を設立し、白書等の発行を行っています。
 
岐阜「中小企業と若者」就職白書Vol.1 岐阜の学生の意識編
岐阜「中小企業と若者」就職白書Vol.2 岐阜の中小企業の採用活動編
2016年度ホンキ系インターンシップSROI評価分析
購入はこちらからG-netストア
 

視察のご案内

 
 

お問い合わせ・ご相談

powered byメール配信CGI acmailer
G-net ブログ