インターンシップを愛知(名古屋),岐阜,三重でするならG-net(ジーネット)!岐阜県で起業家的人材育成を通じた地域活性を行なう事業型NPOです。

058-263-2162
(受付時間 9:30~18:30 土日祝休)

東海インターンシップ情報局

地域課題解決を次のステージに!BeansFund助成プログラム『ローカルネクスト』エントリー募集

2019年06月05日

地域課題、社会課題解決の次のステージを生み出せ!

 

NPO法人G-netが運営する地域若者応援ファンド「BeansFund(ビーンズファンド)」にて
知恵と人と助成金で地方創生に繋がる事業を支援するプログラム「ローカルネクストin東海」の
エントリー者の募集を開始いたします。

 

本プログラムは、BeansFundのコンセプト「地域に愛着を持ち、地域や社会の課題解決に主体的に取り組む若者の支援をすること」の元、地域課題解決に取り組む若者の挑戦と、NPO法人G-netが持つ様々なリソースとを掛け合わせ、新たな価値創造、社会課題解決を目指すプログラムです。
「日本一チャレンジにやさしいまちづくり」を目指すG-netにとっては、事業による価値創出に加え、若者の「チャレンジの芽」を育てる生態系を築くことも意図して取り組みたいと考えています。

BeansFundにこれまでご支援いただいた寄付金と、G-netの人的資源やコーディネートノウハウを合わせて提供することで、新たなチャレンジ創出を目指します。

 

地域をより良くしたいという想いを持った方からのご応募お待ちしています!

 

 

▼募集期間
・2019年6月7日(金)~2019年7月1日(月)

 

▼募集対象
・NPO・NGO等(法人格問わず)地域課題・社会課題解決に取り組む団体及び個人
・地域を舞台に活動する学生、地域産業のイノベーションに挑戦する地場産業の後継者や意欲的に地域で働く若手社会人(39歳以下)
※代表者でなくてもエントリー可、責任をもって地域課題に取り組む人であれば大丈夫です。

 

▼ 対象となる取り組み・テーマ
・地方創生、地場産業のイノベーション、次世代人材育成など地域課題解決に資する事業
・岐阜県域、東海地域にとって公益的・社会的な活動である事業(NPO等に限らず)
・本ファンドの助成が、地域のための新たなチャレンジの後押しになると考えられる事業
・主に東海エリアで行われる、もしくは主に東海エリアの市民を対象とした事業
※法人格は問いません

 

 

■G-netが提供する人材支援サービスの無償提供
・ホンキ系インターンシップやふるさと兼業など事業に共感する外部人材のマッチング支援
・人材と事業者を繋ぐ専属コーディネーターの配置
・連携機関などG-netが繋がるステークホルダーの紹介
などコーディネーターが事業に適時伴走します。

 

■BeansFundによる小口の事業運営資金の助成
・事業実施に必要な資金支援を行います。事業推進に必要な資金支援をバックアップ。
事業審査に応じて、最大30万程度までの資金を提供します。

 

■場所・物品提供
・G-net及び協賛パートナー団体が所有する場所及び機会、物品レンタルなどを行います。
オフィスのコワーキングスペースの無償提供やイベント物品のレンタル、提供可能な
イベント(しごとバー等)の開催機会などを提供します。

 

■外部メンターによる無料相談機会の提供
・ソーシャルビジネスやローカルビジネスに精通したメンター陣との無償相談機会を提供します。

 

上記のように、
・メンターによる相談
・ファンドによる小口支援
・G-netによる人材支援とコーディネート
で多面的に伴走支援を行います。

 

 

 

下記書類一式を、メールに添付してご提出ください。
送付先:beansfund@gifist.net   件名:「申請者名_entry_LocalNEXT」

 

提出書類 (下記テキストをクリックして、ダウンロードしてください)

助成プログラム申請書
事業計画書
パーソナルシート
団体概要書 (※企業/団体の場合、提出必須)
予算計画書

 

※ 選考の評価対象として上記シートのフォーマットでは表現しきれない内容については、
「その他補足資料」として資料・作品等を提出することも可能です。
※ 応募から3日間経過しても折り返しの連絡が来ない場合は、事務局までお電話にて
お問い合わせください。
※ ご提出いただきました個人情報は、選考及び事務局からのお知らせ以外の目的では使用しません。

 

▼応募条件

・地域を舞台に活動する学生、地場産業の後継ぎや意欲的に地域で働く若手社会人(主に~39歳まで)であること
・NPO・NGO等(法人格問わず)地域課題・社会課題解決に取り組む団体及び個人であること
・2019年10月までにスタートする事業であること
・2019年8月4日の最終選考会に参加できること
・事例報告会に参加し、報告をできること

・性風俗関連営業、接待を伴う飲食等営業またはこれら営業の一部を受託する営業を行う事業主ではないこと
・事業主又は事業主の役員等が、暴力団と関わりがないこと
・事業主又は事業主の役員等が、破壊活動防止法第4条に規定する暴力主義的破壊活動を行った又は行う恐れのある団体に属していないこと

 

▼選考の流れ
・第一次審査 : 書類選考
・最終審査  : プレゼン審査@8月4日(日)最終選考会

 

※事業主が不正を行っていた場合や本プログラムに不適切であるとみなされた場合は、選考期間中もしくは交付決定通知後であっても交付の取り止めを行うことがあります。
※書類通過した団体または個人には8月4日(日)最終選考会にてプレゼンテーションを行っていただき、交付可否を決定します。

 

<審査基準>

本ファンドは「地域に愛着を持ち、地域の課題解決に主体的に取り組む若者の支援をすること」をコンセプトとしているため、

1.事業主体者にとって新たな挑戦となる事業であるか
2.地域の課題解決につながり、地域をよりよくする事業であるか

を審査において重視します。AとBそれぞれの総合点により採決します。

 

A.プランに対する評価基準
・地域課題・社会課題性
・実現性・発展性
・影響度・波及効果
・独自性・独創性
・共感性

B.申請者に対しての評価基準
・新規性
・チャレンジ性
・当事者意識
・成長期待

 

▼全体スケジュール

エントリー募集期間 :6/7(金)~7/1(月)
書類選考結果発表 :7/12(金)
最終選考結果発表会:8/4(日) ※チャレンジフォーラム2019にてプレゼンしていただきます。

 

 

 

お問い合わせ

————————————————

NPO法人G-net  BeansFund事務局:浅野

岐阜県岐阜市吉野町6-2 ブラザービル2階
TEL 058-263-2162  FAX 058-263-2164  Mail:beansfund@gifist.net

 

タグ:

G-net ブログ